包茎手術を行っているクリニックは多数存在しますが、包茎手術の治療費・手術の技術力・押し売りの有無などは最小限比較をしておくべき項目といっても過言ではありません。
包茎手術にかかる費用相場は10万円~20万円、経験豊富であるのか否かはクチコミ評判および症例などで確認ができますし、押し売りの有無についてもクチコミ評判を調べておけば安心です。
給料日前に包茎手術を受けることになったけれども、支払いは当日でなければならないのか、このような疑問を持つ人も多いかと思われますがクレジットカードを使えるクリニックもあり当日以降の支払いができるところも多くなっています。

包茎手術以外の治療も行っているクリニック

包茎手術を行っているクリニックには、包茎手術一筋のクリニックもありますし、男性のコンプレックスと呼ばれることもあるAGA治療や脱毛などの美容施術を行っているところもあります。
男性のコンプレックスは包茎だけではないので、同時に施術を受けることができるクリニックを選んでおけば通院の手間も省けるわけです。
包茎の中でも真性包茎は亀頭包皮の炎症および陰茎ガンのリスクがあるといわれており、これらのリスクを回避する目的で包茎手術は行うべきであるともいいます。

陰茎ガンなどの場合は命に係わるリスクがあるわけですが、包茎手術そのものは自由診療の扱いになるので手術や薬代などの費用はすべて自己負担です。
手持ちのお金がない、給料日前なので後払いはできないだろうか、このように考える人も多いかと思われますが包茎手術は数万円以上の費用が必要になることからも、医療ローンを使うことができますし、クリニックの大半が各種クレジットカード払いを可能にしています。
なお、取り扱っているクレジットカードの種類はクリニックにより異なりますし、支払い回数などにも違いがあるので、自分が使っているクレジットカードの取り扱いの有無を事前に確認しておきましょう。

医療ローンとクレジットカード

医療ローンはメディカルローンとも呼ばれるもので、高額な治療費が必要な治療を受けるときに使えるローンの総称です。
医療ローンの多くは、病院やクリニックなどの医療機関と提携を結んでいる金融機関ですが、保険適用外の治療費にも使えるなどの特徴を持ちます。
包茎手術は保険適用外になりますので、このようなローンを使えるクリニックを選んでおくと費用の支払いの際にも安心です。
ただし、他のクリニックに転院すると、治療費の全額返済が必要になるなど注意をしなければならない点があることも覚えておきましょう。
医療ローンは借入先の金融機関により金利が異なりますが、銀行が提供しているものは低金利のローン商品になっているので返済時の利息を減らせるメリットもあります。

クレジットカードは翌月の一括払いをはじめ、リボ払いや分割払いなど自分の生活スタイルに合わせて返済ができる便利なサービスといえます。
医療ローンの場合は事前に申し込みおよび審査が必要になりますが、既にクレジットカードをお持ちの場合は契約時に身分証明書や印鑑を準備しておいて、支払い方法からクレジットカードを選んでおけば良いなど使い勝手で選ぶならカード払いではないでしょうか。

オプションを追加すると費用も高額になります

包茎手術は、診察してすぐに手術を行うわけではなく自分がどのようになりたいのかを専門医に伝える時間でもあるカウンセリングを実施してからです。
カウンセリングの中では包茎手術がどのように行われるのか、自分の包茎がどのような状態であるのか、包茎手術にかかる費用などの説明を受けることになり、すべての話に納得ができた上で契約を交わすなどの流れになります。
カウンセリングの中では包茎手術以外の男性器の悩みを解決できるオプションメニューの紹介も行われます。

オプションメニューは包茎手術とは関連性がないので断っても良いのですが、魅力を感じたりやってみたいときには追加すればペニスへの自信もさらにアップします。
ただ、オプションを追加すると費用が多くかかりますし、複数のオプションをまとめて行うと個々の治療効果が低下するなど注意が必要です。
クリニックの中にはオプションの追加を強要するところもないわけではありませんが、押し売りなどがしつこいか否かは包茎手術を行うクリニックのクチコミ評判を見れば一目瞭然です。
なお、包茎手術を受ける男性の中には未成年者もいるわけですが、クリニックの中には未成年者の患者さんには金利なし、最高24回払いの分割で支払いができる優待制度を採用しているところもあります。

まとめ

包茎手術を受けるとなると費用も高額で支払いが難しいと考える人も多いかと思われますが、クレジットカードを使うことができるクリニックが多くあるので安心です。
また、銀行などの金融機関と提携を行っているクリニックでは医療ローンの利用ができるところも少なくありません。
医療ローンは申し込みから審査までの時間が必要になりますが、低金利でローンを組めるメリットがあります。
クレジットカードを既にお持ちの場合は、翌月の一括払いや分割払いなど生活スタイルに合わせて返済方法を選ぶことができる、手持ちの現金がなくても包茎手術ができるわけです。